・シャンプーの大事な洗浄成分(界面活性剤)種類が多いのですがご参考まで

 少しお知らせします。         

 

 

ラウリル硫酸アンモニウム

特長~脱脂力が強い

 

ラウレス硫酸Na・ラウレス硫酸TEA・ラウレス-3アンモニウム・

特長~泡立ちは良いが脱脂力が強い

 

スルホコハク酸ラウレス2Na

特長~マイルドで脱脂力もあり成分解性もある

 

ココイルグルタミン酸TEA

特長~アミノ酸で洗浄成分マイルド

 

ラウロイル加水分解シルクNa

特長~補修目的

 

ココイルメチルタウリンNa

特長~アミノ酸系のタウリン系泡立ちが細かい脱脂力もある

 

ココアンホ酢酸Na・ラウロアンホ酢酸

特長~脱脂力共にマイルド 

 

・コカミドプロピルベタイン

特長~脱脂力共にマイルド

 

・コカミドDEA・コカミドMEA

特長~泡立ちが弱いが他の活性剤の粘度をだす

 

・デシルグルコシド

特長~他の活性剤の刺激緩和・泡立ち

 

 

※まだ沢山種類があるのですが、一部を簡単にまとめました。シャンプーの界面活性剤は、製品の用途や特長により様々な種類が使用されています。